繰り返す力

繰り返す力

『私は熱意のある人を買います。「何としてでも、二階に上がりたい」という熱意がハシゴというものをつくりだしたのです。ただ何となく「上がってみたいなぁ」と思うぐらいでは、ハシゴを考え出すところまでは行きません』

 松下幸之助氏の言葉です。

 熱意があれば、失敗を重ねたとしても挑戦を続けていくことができます。事業プロジェクトでは、このあきらめずに繰り返していく力が非常に重要です。

 プロジェクスでは、企業のコミュニケーションを効率的・効果的にし、チーム全体の改善・向上への繰り返し力を高めることで、プロジェクトを確実に成功に導くコンサルティングを行っています。

プロジェクト推進

プロジェクト推進

 プロジェクスは3つの切り口からプロジェクトをサポートします。

  目標を設定すること
  期限を切ること
  ミーティングマネジメント

 目標を適切に定めることでチームが向かう方向がクリアになります。期限を切ることで必要な行動を計画に落とすことができます。ミーティングで全体プロセスのチェック・修正・改善を行います。マネジメント能力が要求されるパートです。

 シンプルな項目ですが、一つひとつを究極まで切れ味鋭くすることが重要です。プロジェクトリーダーが確かな統率技術を持つことで、チームとしての成功確率を大きく高めることができます。

チームビルディング

チームビルディング

 強いチームをつくるためには、次の3つのポイントが重要です。

 ◆共通言語を持つ:論理思考を使ったチーム独自のフォーマット持つことで、チーム内のコミュニケーション速度が格段にアップします。
 ◆メンバーのプロファイリング:メンバー同士が互いのバックグラウンド・価値観・思考形態を理解することで、コミュニケーションの深さが大きく変わります。
 ◆ファシリテーション技術:メンバーみんなが個性に応じたファシリテーション技術を自覚するべきです。コミュニケーションの集中度と関係する視点です。

 コミュニケーションの速度・深さ・集中度を改善することで、プロジェクトのスピード・確度は大きく向上します。

スケジュール

スケジュール

 スケジュールの設定はメンバーのモチベーションに大きく影響します。5つの観点からスケジュールを精鋭化します。

◆シンプルか?:期限に影響を与える度合い・プロジェクトでの優先順位の点から重要なものにフォーカスされた、一目で理解できる作りになっているか。
◆効率的か?:一つひとつのアクションが効率的に構成されているか。
◆コンパクトか?:アクションが短いタームで区切られて、到達度測定が可能なものに示されているか。
◆短期目標設定は?:「一気に走り切る」期間が定められているか。スケジュール修正のポイントが設定されているか。
◆アンカーはあるか:短期目標中に、課題クリア地点が複数設定されているか。モチベーションアップの起点となる。

プロジェクト事例

プロジェクト事例

 【90日で133名の合意を取った不動産再開発】
    → こちら
「コスト・比較・収益・リスク・未来」を分かりやすく示し、「二者択一」を迫ったプレゼン実例です。133人の合意を3か月で達成しています。
  
 Facebook:【Presentation Skills】フォロワー 11,800人
    → こちら
  
 Peatix:【Presentation Skills】
    → こちら
プレゼン技術の提供/グループフォロワー向けに公開PDFを配信中
  
  

会社情報
プロフィール


会社名
プロジェクス株式会社

代表取締役
本谷浩一郎

オフィス
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 新槇町ビル別館第一1階

Mobile
090 5054-1480

TEL/FAX
050 3488-8029

Email
moto8@projex.co.jp


本谷浩一郎
本谷 浩一郎 (Koichiro Motoya):プロジェクス株式会社 CEO
2011-
外資系ファンド及び国内企業の事業プロジェクトに関するコンサルティング

2015-2016
ジョーンズラングラサール 不動産開発ディレクター

2008-2010
セキュアードキャピタルジャパン 執行役員アセットマネジメント部長

2006-2007
不動産投資ファンド Redwood Group Japan 関西代表

2005-2006
物流不動産ファンド AMB Blackpine 関西支店長

1999-2005
フランス大型小売業 カルフール・ジャパン 開発本部長

1995-1998
不動産再開発 不動産計画評価研究所/不動産基礎鑑定所

1987-1994
不動産開発・仲介 近鉄不動産

1987
関西学院大学経済学部 卒業

1982
大阪府立千里高等高校 卒業

資格・その他
不動産鑑定士、宅地建物取引士

これまでのプロジェクトへ

© 2016 ProjeX All rights reserved.